開発プロセス

より魅力ある新しい東邦づくりにむけた現在の取り組みは、2006年5月より、複数のワークショップ開催を経て、検討されてきたものです。そこでは、学生を含めた東邦内部の人々が、所属、職種、年代を超えて集い、多様な視点から、未来にむけ何をすべきか議論が重ねられてきました。

ワークショップ課題

1.東邦が80年の歴史の中で育んできた理念・文化の共有2.東邦の個性(ユニークさ)、強みとは何か?3.より魅力的な「東邦」をつくるために、取り組むべきことはなにか?4.これからの活動の基盤をになう新しいコンセプトとコミュニケーションマークの策定5.各施策の検討/実施

ワークショップ風景